ジャムウ石鹸 アンボーテ

痔と臭いの関係

女性は便秘で悩んでいる人が多くいます。
それと同時に、便座でイキむことを繰り返していると肛門部分の皮膚が避けてしまったり、下痢の時に勢いよく排便することで、その勢いで皮膚が裂けることがあります。
肛門の柔らかいところに負担がかかりイボ痔になることがあります。
このような状態で痔になると、患部から血液や浸出液が出ます。
これに雑菌が繁殖して臭いの原因となってしまうことがあるのです。

 

また、お尻にも汗腺があり、当然汗をかきます。
痔の傷があると分泌物によって繁殖していた雑菌が、相乗効果によってさらに繁殖していき、臭いを発するようになるのです。

 

さらには、痔を発症したことによって内臓機能が低下したりストレスを招くため、症状を悪化させて直腸の粘液が肛門から出ることがあります。
粘液もまた臭いを発する原因となることがあるため、痔の症状を改善したり、予防するために日頃の生活習慣を見直すことも必要なのではないでしょうか?