ジャムウ石鹸 アンボーテ

スソワキガのチェック方法

ワキと異なりなかなか自分で自覚できる人というのは少ないようですが、いくつかセルフチェックする方法があります。

 

まず下着の汗ジミです。
アポクリン汗腺から出る汗はエクリン汗腺から出てくるサラサラの汗とは異なり少しじっとりしていて少し黄色い濁っているような色をしています。
ですので下着にそのようなシミがついている場合はアポクリン汗腺が陰部に多くあるのかもしれません。

 

また、ワキのワキガの人と同じように耳垢に湿り気がある場合もアポクリン汗腺が多く、スソワキガである可能性が高いといえます。
また、アンダーの毛の濃さもチェックするポイントです。
アンダーヘアが濃いというよりは、毛穴からたくさんの毛が生えている場合などはスソワキガである可能性が高いようです。

 

スソワキガに対する男性の対応

 

デリケートゾーンからワキガのようなにおいがすることをスソワキガといいますが、日頃は衣類の下に隠れている場所であることや鼻より下にあることから、周囲に気づかれることが少ないにおいであるといえます。
でも、大切な人との大切な時間にスソワキガが気になると、関係にひびが入ってしまうこともあります。

 

あるアンケートによると行為の時に女性のデリケートゾーンのにおいが気になったという男性は83.3%。しかも、75%ほどの男性がにおいが気になるということを女性に伝えることができないという結果が出ました。

 

さらに、においが原因で別れたという人も40%以上いるという事実があります。
彼女のことは好きだけど、においが気になる、でもその事実を伝えることができないとい悪循環が続き、結果的に分かれてしまうというパターンも多くあるようです。

 

大切な相手との大切な時間だからこそ、ケアをして不快な思いをさせないことが大切なのかもしれませんね。

 

だから、男性が何も言わないからと言って、スソワキガじゃない・・という訳ではありません。
しっかりセルフチェックして万が一スソワキガの可能性があれば、即治療をおすすめします。

スソワキガの治療方法

スソワキガの治療をいくつかご紹介します。

一番多いのが手術です。

 

以前はワキガの手術は脇のみで陰部のワキガでは施術することができませんでしたが、最近スソワキガも手術ができるようになったようです。

 

手術もいろいろとありますが、皮脂組織削除法という皮膚を切ってアポクリン腺を切除する方法が一番一般的なようです。
医師が施術中にアポクリン腺を一つずつ確認しながら取り除いていく手術です。
皮膚の一部を切開するので傷口がそこまで大きくないのがメリットだといわれています。

 

また超音波法という超音波のメスでアポクリン腺を破壊して吸引する方法もあります。こちらは先ほどの切開して取っていく方法よりも安く施術できるようです。

 

またまだビューホット治療法という高周波を当てて感染を壊し、においを抑えるという方法もあります。
こちらはまだ施術が開始されてから2年ほどしかたっていませんが、高い治療効果で注目されています。

 

またボトックス注射をして汗を抑えることによってスソワキガの匂いを発生させない方法もあります。

 

スソワキガ治療の費用

ボトックス治療
 

価格

Aクリニック

¥55,000

Bクリニック

¥150,000

Cクリニック

¥100,000

 

ビューホット治療

 

価格

Aクリニック

¥400,000

Bクリニック

¥350,000

Cクリニック

¥350,000

 

シェービング法

 

価格

シェービング法

¥192,370

ベイザーシェービング法

¥428,000

 

その他

 

価格

ソノペット法

¥350,000

ペアドライ法

¥380,000

EL法

1回 ¥228,000